酵素ドリンクを飲んだことがあるという方も、かなり多くなってきたかもしれませんね。

野菜やフルーツなどの食材を発酵させ、その過程で生じた液体の事を酵素ドリンクと呼んでいます。

食材そのものを液状にして飲む青汁やスムージーとは、根本的に作り方が異なります。

健康的な飲み物として注目されている酵素ドリンクですが
最近ではダイエット目的に使用されるケースが多いでしょうか。

たとえば朝食と置き換えて酵素ドリンクを飲む、といった方法です。

せっかく酵素ドリンクを飲むのですから
その効果が最大限に発揮される時間を選びたいところです。

その時間帯はずばり朝、というよりも空腹時が良いとされています。
ただ、酵素ドリンクの飲み方は人それぞれなので朝だけが正解という事はありません。

酵素ドリンクを飲むなら朝が良いと言われている理由は、その性質に由来します。

発酵過程で食材の持つ栄養素が分解されて溶け出した酵素ドリンクは
栄養の吸収状態が良い時に摂取する事で高い効果が期待されます。

そして、そのタイミングこそが朝という訳なのです。

朝以外はダメなのか?

しかし朝以外がダメという事はなく
たとえば食前というタイミングも酵素ドリンクを飲むのに良いと言われています。

もちろん、この場合に飲む酵素ドリンクで期待する
効果はダイエットではなく健康の方に傾くでしょう。

確かに酵素ドリンクを飲むことで酵素を摂取できますが
酵素は食べたものを無かったことにする魔法の物質ではありません。

酵素ドリンクでダイエットと言えば
その方法は食事の置き換えを主体としたものになります。

酵素ドリンクに置き換えるタイミングとしては
朝か夜という事になりそうです。

酵素ドリンクでのダイエットは置き換えだけでなくファスティング
つまり断食にも使用されます。

短期間、3日程度を水と酵素ドリンクだけで過ごすというものです。

文字で見ると辛そうに思えますが
酵素ドリンクの摂取方法により空腹感はある程度克服する事が出来ます。

食材を含まない抽出液ですがカロリーが存在するため
小まめに酵素ドリンクを飲む事が重要です。

ポイントとしては一日に定めた量をしっかり守る事で
多くても少なくてもいけません。

ファスティング中に酵素ドリンクを飲むという行為が重要なので
この点だけはしっかり守りたいです。

この場合、飲むタイミングは朝だけではなく一日中という事になるでしょう。